社会人は急な出費が多い

自分が一番自由にお金を使えた時期っていつだったかなと考えてみると、実は学生時代だったりします。
高校、大学の時はアルバイトをしていましたが、実家暮らしだった事もあり自分の好きなようにお金を使う事が出来ました。

ところが社会人になって一人暮らしを始めると食費、光熱費、自動車ローン等々生活費への支出で遊びに使えるお金なんて殆ど残らない日々になってしまいました。

そして、社会人になって厄介なのが色々な付き合いで出る支出です。
特に冠婚葬祭での支出が重なった時は最悪です。
結婚式、葬式で正直なんでこんなにお金を払わなければ行けないのだろうかと思ってしまいます。

確かに結婚はおめでたい事ですし故人を偲ぶ事は大切だとは思いますが、そんなに盛大にやらないで、もっと質素でも良いのではないかと思ってしまいます。
お金が有り余っている人なら構わないのでしょうが、一般的な人にとっては多くの方が痛い出費だと感じてしまっているのではないでしょうか。
もうちょっとその相場を下げるか、全て会費制で支払い料金を明確にした方が皆ハッピーになると思います。
立て続けにこのラッシュが続くとそんな事を思ってしまう今日この頃です。