顔にお金と書いてあったのかしら

先日就職面接を受けました。
というのも今の仕事に不満があるからではありません。
とても心地のよい職場で快適に仕事をしています。

しかしひとつ不満があるといえばお給料です。
パートで働いていますが、パートの時給が決して安くはないものの、もろもろ事情により仕事時間を増やすことができません。
なのでちょうど広報で目にした仕事に応募しました。

収入が私が願っていた金額以上で条件がものすごくいいのです。
これはダメもとで受けようと面接を受けました。

まず面接官に志望動機を聞かれましたが、まさにそれはお金です。
とは言えません。
あれやこれや理由をつけて面接終了でした。

自分なりに手ごたえのあった面接で、ひょっとして採用されるかもなんて思っていましたが、一カ月後の結果は見事不採用でした。
もしかして志望動機の時に顔にお金と書いてあったかしらなんて、不採用の原因を考えてみました。
採用されていたら我が家の家計は大助かりだったのに残念です。